1. ザイロリック通販は痛風患者のヒーロー   >  
  2. ザイロリックの作用と効果

ザイロリックの作用と効果

ザイロリックの錠剤

ザイロリックは痛風を治療する目的でイギリスの製薬会社が開発したお薬です。有効成分はアロプリノールと呼ばれるもので、プリン体が体内で尿酸に変わる過程をブロックすることで、血中の尿酸値を低くする作用を持ちます。

プリン体は食品やアルコールなどから取り入れられますが、プリン体が多く含まれている食品・お酒を多量に摂取することで、体内に尿酸が過剰生成されます。本来、尿酸は尿を通して体外に排泄されますが、尿酸値が高すぎると、尿から排泄される尿酸の量は限られているために、体内に尿酸が蓄積して結晶化してしまうのです。結晶化した尿酸は関節に溜まっていき、それが元で激しい関節炎が起きてしまいます。

ザイロリックはプリン体が尿酸に変換されるのを防ぐことで、血中の尿酸値を徐々に下げる効果を持っています。痛風は痛風発作という激しい痛みが起こるものですが、ザイロリックはその痛みを軽減する効果を持ち合わせていません。よって、痛みを治めるためにザイロリックを飲んでもまったく効かないのです。それどころか、発作中に尿酸降下薬であるザイロリックを飲んでしまうと、尿酸がさらに溶け出してもっと酷い発作になってしまうことがあるのです。ザイロリックはあくまで尿酸値を下げるお薬ということを頭に入れておきましょう。

ザイロリックは日本国内の痛風治療を行う病院でよく処方されていますが、ザイロリックをより低価格で入手するなら通販サイトを利用しましょう。通販サイトでは、病院のように診察代や説明代金が発生しないため、基本的に薬代と送料しかかかりません。ザイロリックは長期間飲まなければ痛風治療にはつながらないので、経済的な負担を軽減するためにも、通販サイトの利用がオススメなのです。